統合医療のご案内

最近の不妊治療は医学的にただ治療するだけではなく、多方面からアプローチして、妊娠率上昇を目指しています。当院では以下のものを採用しております。

低レベルレーザー治療(LLLT)

体に影響ない低レベルのレーザー照射を行います。胚質改善や着床率の上昇、冷えの改善等の作用があり妊娠へ効果的です。 専門のスタッフが照射します。

運動療法やグループレッスン

体質改善することにより妊娠率が上がります。 具体的に有資格の専門スタッフがアドバイスします。 1人でただ運動する事が苦痛であれば、グループレッスンで楽しくエクササイズする事により、長続きするといわれています。

ヨガ

運動療法と同じく妊娠率が改善します。専門スタッフが行います。

サプリメント

世の中には数えきれないほどのサプリメントが存在しています。全てが効果的とは言えません。当院では、学会や論文の根拠に基づき、妊娠へ効果的なものだけを扱っております。お気軽にお問い合わせください。

漢方療法

個々の体質や症状に合わせて、漢方療法を行います。専門の薬剤師と相談していただきます。