徳永産婦人科ロゴ

徳永産婦人科

凍結胚移植

採卵により胚が複数個獲得できた場合は、凍結保存します。前回の移植で妊娠しなかった場合や2人目、3人目ご希望の方へ凍結胚を融解し移植します。

内膜の厚さや形が重要となります。

移植方法は2種類あります。

1.自然周期
体の中のホルモンを使用します。自然に排卵する方で行います。体の中のホルモンを使用するため、使用する薬剤が少なくなります。自然の排卵のため、移植を決定した日を変更することはできません。
2.ホルモン補充周期
体の中からのホルモンを使用せず、テープやジェルの貼付、飲み薬を用いてホルモンを補充します。薬の量が多めになります。移植の日を後にずらすことができるので、移植日の調節が可能です。

培養液:当院では最新の培養液を数種類使用しております。もしも妊娠しない場合や胚の発育がよくない場合は培養液の変更を行います。

WEB予約 HOME