徳永産婦人科ロゴ

徳永産婦人科

総合医療

◆統合医療とは
近代西洋医学と相補(補完)・代替療法や伝統医学等を組み合わせて行う療法です。当院では医学的にただ治療するだけではなく、多方面からアプローチし、患者様一人一人にあった妊娠しやすい身体づくりをサポートしていきます。
◆統合医療の種類
◎レーザー治療(Low Level Laser Therapy:LLLT)

不妊治療で使用されるレーザーはLLLTと呼ばれる低レベルレーザーです。照射されても痛みがなく、身体に傷がつく心配はありません。血行が改善され、新陳代謝の活性化を促します。それにより卵子の質の向上、子宮内膜の増加、妊娠率の上昇に有効であるといわれています。

◎サプリメント

妊娠しやすい健康な身体づくりには、規則正しい生活、適度な運動、バランスのとれた食事が必要です。しかし、毎日の食生活で一日の必要な栄養素を摂取するのは難しいことです。そこで、サプリメントを上手に活用し、不足しがちな栄養素を補って、妊娠しやすい身体を目指します。

◎運動療法、ヨガ

妊娠しやすい身体には適度な運動が大切です。運動不足だと血流が悪くなり、その結果卵巣へ栄養が十分に届けられずに着床に適した状態から遠ざかってしまいます。逆に血流を良くする有酸素運動やヨガを行うことで子宮内の環境が改善され妊娠率が上がるといわれています。

当院では有資格者の専門スタッフがアドバイスを行います。またグループレッスンも行っておりますので、楽しく支えあって運動することができます。

◎漢方療法

漢方によって体質改善を行い、妊娠しやすい身体を目指します。また、治療中は様々なストレスが患者様を襲います。そこで漢方を処方し少しでもストレスが緩和されるように努めます。

WEB予約 HOME