産科

分娩 なるべく自然に沿った分娩を行います。分娩台ではなくフリースタイルご希望の方は、医師、助産師にもご相談ください。

分娩予約もメールでも可能です。他院からの方や里帰り分娩の方は、分娩予定日や以前帝王切開の方はその旨を、その他何か合併症等ある方はお知らせください。

INFORMATION

  • 分娩予約はWEBからのご予約が可能です。お問い合わせはこちら

外来

妊娠初期より、医師、助産師等による4Dエコーを行います。
エコーの画像は保存可能です。
助産師によるバースプランの作成を行います。
マタニティーヨガ等行っております。

里帰り分娩の方

分娩予約をとっていただき、34週頃までの帰省をおすすめしております。
現在おかかりの病院にて何か異常等言われたり、前回の分娩が帝王切開の方はその旨お伝えください。

分娩

当院では妊婦さんが中心となり、助産師、看護師が主体となり分娩のお手伝いをします。なるべく自然な分娩をこころがけております。

陣痛が微弱であったり、その他必要な場合は陣痛促進剤使用致します。慣れているスタッフが少量より慎重に使用いたします。

妊娠34週頃より会陰マッサージを指導し、なるべく会陰切開を行わないようにいたします。

胎児心拍モニター(NST)はどこからでもそれぞれのスタッフが確認しております。NSTにてあかちゃんが元気がなかったり、母体血圧上昇やその他普通でないことがあれば医学的介入を行います。会陰切開や急速墜娩(吸引分娩等)、必要時は帝王切開等です。 

分娩は病気ではないのですがリスクもあります。
出血が多い場合は輸血、その他薬など使用し、当院での管理が困難な時には大学病院や市立病院等 総合病院へ搬送依頼をします。他の施設の医師や麻酔科医等にきていただくこともあります。

宗教上の理由等で輸血を同意されない方は当院での出産はお断りしております。

前回の分娩で帝王切開されている方は当院では今回も帝王切開としております。

無痛分娩も可能であります。メリット、デメリットをお話してご希望の方は行います。お気軽にスタッフにご相談ください。

分娩後はアロマセラピー等ご用意しております。

入院

全室個室、防犯上の施錠システムを徹底しております。
産後は母子同室ですが、お母様の状態により新生児室で赤ちゃんをお預かりいたします。

赤ちゃんへの栄養は、お母さんの状態や赤ちゃんの体重等考慮し、母乳やミルク、混合栄養等、その方々にあった栄養を決めていきます。

食事

管理栄養士の監修のもと、栄養のバランス等しっかり考え、シェフによるおいしいお食事を提供します。