徳永産婦人科ロゴ

徳永産婦人科

出生前診断

(NTチェック 羊水検査 クアトロ検査)

当院では出生前診断としてNTチェック、羊水検査、クアトロ検査を行います。

◆NT検査
妊娠初期の経膣および経腹超音波にて全員に行います。

胎児の首の後ろのむくみを診ます。肥厚があっても正常な場合も多くあります。

検査結果をもとに個別にご説明いたします。定期の超音波検査時に行いますので、別途の費用はかかりません。

◆羊水検査
羊水中には赤ちゃんの細胞が浮いています。その細胞を調べる検査です。

細い針をお腹より刺して、羊水の一部を検査に提出いたします。

妊娠15~16週あたりに行います。

超音波を見ながら安全に行いますが、300人に1人の方は感染等により流産するリスクがあると言われています。ご希望の方はスタッフにご相談ください。

◆クアトロ検査
母体血液による検査です。4つのホルモンを測定し、ダウン症候群(21トリソミー)、18トリソミー、開放性神経管奇形の可能性を検査します。

血液検査のため流産のリスクはありませんが、診断ではなく確率となります。検査時期ですが、妊娠15週から17週頃までです。 妊娠15週から21週まで検査することが可能ですが、 クアトロテストの結果を見てから羊水検査を受ける場合があるため、17週頃までには受けることが望ましいです。

ご希望の方はスタッフにご相談ください。

WEB予約 HOME