徳永産婦人科ロゴ

徳永産婦人科

和痛分娩

赤ちゃんを産むには陣痛娩出力が必要となります。陣痛はその名の通り、痛みを伴います。

痛みに対して不安やストレスを感じている方もおられると思います。痛みを和らげることを「和痛分娩」といいます。

痛みは異常を知らせるサインでもあるので、当院では和痛分娩を行います。

◆方法
最も効果の高い「硬膜外麻酔」による和痛分娩を行います。内診所見や痛みの程度や赤ちゃんの状態により、硬膜外チューブを背中に留置します。

当院では最新のPCAを導入しています。

◆PCAとは
自己調節麻酔法と言われています。患者様に一定の時間に一定の量の麻酔を投与するようプログラミングされています。 痛みの感じ方には個人差もあるため、痛みを感じた時にはボタンを押して追加投与が可能となっております。

何度ボタンを押しても、安全な麻酔量しか投与されない仕組みとなっていますので、ご安心ください。

徳永産婦人科_妊娠健診

無痛分娩を開始した後は安全のため、NST(赤ちゃんの状態を見るモニター)は持続して装着し、母体血圧測定も頻回に行います。

陣痛が弱くなることもあるため、その際は陣痛促進剤を併用いたします。

麻酔の効果には個人差があります。

腰部のヘルニア等ある方には行わないことがあります。

費用やその他のことは、外来等でスタッフにご相談ください。

WEB予約 HOME